宇宙空間











宇宙空間のような絵を描きました。
線に金属感を出して、幾つか重ねて描きました。

その線の上に幾つかの色をぼかしてのせて、
色味も持たせました。

小さく横に伸びたような図形が見えると思うのですが、
パソコンのマウスを操作中に横に引っ張りすぎましたが
かえってそれが、星などが瞬間的に移動した様を
表しているようにも見えて面白かったので
そのままにしました。


ボーっと眺めて頂けたらと思います。

絵を縦にしてみたら、スタイリッシュになったので
こちらも合わせてご覧ください。









最近は、油絵も描いています。
いつかご紹介できたらと思っています。

宇宙の屑音


















最初に図形が白く固まっている部分を描きました。
そこから黒を背景にして雲のような部分を描き絵をまとめました。

久しぶりに闇を彷徨うような絵になったので
宇宙のような、
不思議な雰囲気のある絵にしようとしました。

雲のような部分はInkscapeの水彩画描写機能を、
淡く白く光る部分は発光描写機能を用いました。

暑い日の中でも、
こうした雰囲気の絵は涼やかでいいかもしれませんね。

宇宙玉転がし



宇宙玉転がし




最近世界で何かとあぶなっかしいことがある中で、
自分自身は宇宙の塵のひとかけらというのをややもすると忘れがちで、
目の前のことしか考えなかったりする自分がいます。

自分を見つめ直させられるな、
なんてことを考えながら絵を描きました。

私は昔から、玉転がしのおもちゃが好きで
銀の玉を迷路のような道を転がすのが好きでした。
それをイメージしながら絵をまとめました。

絵は、Inkscapeの発光やマーブル、
金属のリッジ描写機能を用いて描きました。

いいね!などありがとうございます!

蒼の星







蒼の星






今日は、白い葉書に青い色鉛筆を使って描いた物を
掲載しました。

どことなく青だけを使ったものを描きたくなったので
色の濃淡をつけて描きました。

宇宙をイメージした雰囲気のものにしたかったです。
 




金











今日は、金を描きたかったので、たくさんの金属の感じのする
円を描いて散りばめました。

背景はそれらが際立つように黒にしました。

線や図形の絡み合いなどをご覧頂けたらと思います。


 
いいね!などありがとうございます!!!!!

月の一瞬

















時折、月を描くことになることが多いブログだな
と思います。

実は、はじめは自然と秋を思わせるようなシックな
色合いの四角形を組み合わせた背景色の絵を描いていました。

描く作業の手違いで背景を黒にしたところ
絵が止まっているような、逆に漂っているような
不思議な感覚の絵に見えたので、そこから絵も横へ回転させて
絵を完成させました。

月を描くことは今までにも何度かありましたが
月というか、惑星が幾つかある絵になりました。



拍手やいいね!などありがとうございます!!!!!

雨〜宇宙〜




宇宙の雨



今日は、はじめから宇宙と雨を描こうと思っていました。
この二つを同時に描いたらどんな絵ができるのか興味があったからです。

図形の表情を様々に描いてから、
絵をまとめるべく図形を配置して完成させましたが、
その配置を決める段階に一番時間がかかりました。

構成上、上部の横に伸びる点線の下にできる
絵の中の左下の余白を活かすようにしました。
そのため、右側に図形を寄せて絵をまとめました。



時間がかかったという、図形の配置はどのように変わっていったのか、
下に今後の参考として載せておきます。


宇宙の雨 原画



こちらの図形の配置も一見バランスが取れているように見えますが、
もう少し、絵に面白味と動きを出したかったので、
上の絵になるよう試行錯誤しましたが、好みにもよるかもしれません。


どうにか、ぼーっと眺めて楽しんで頂けたらなと思います。

青い月



青い月




頭に浮かんでいた青い円を中心に絵を描き始めました。
青い月は、グワッシュという描写機能で描きました。
青、紫、緑をバランスを見て着色しました。

月の模様の部分は、Inkscapeの
オーバーレイの快楽の園という描写機能を使いました。

この描写機能はあまり使ったことがなかったのですが、

月を描く時などに便利だなと思いました。


幾つか円を同じように描いていたら、
黒や白の図形も綺麗に見えたので
それらを組み合わせてもう一枚描いてみました。



月の軌跡



円の傍に漂う青みがかった図形の模様は、
テクスチャの震える液体や、水彩画の描写機能を使いました。

絵をまとめる時には、背景の白い部分をたっぷり取りました。

創造物


創造物


今日は、丸の図形の中身を細かく描きました。
時計の中身のような細かさを思い描きました。

白と黒の持つ宇宙空間のような感じを出したかったです。
図形の輝き、線の強弱の見え方などを考えて描きました。

生き物にも見えるような、動きが絵に出ていたらなと思います。

拍手などありがとうございます!!励みになります!!!!!


時の動き


時の動き


今日は、時の動きの中で感じるものを描きました。
時が経って救われるもの、時が過ぎてその逆に思うことなど、
いろいろなことが起こりますね。

それらの感情を、宇宙空間をイメージしながら
そのなかに描きだしていくように描き進めました。

最初に描いたのは惑星の光のような図形です。
以前も宇宙的な感じを出す時に用いた、
    Inkscapeのテクスチャのインクのにじみ
という描写機能を用いました。

そして中央からグラデーションを効かせることで
図形の広がりを出しました。

雲のように見える図形も同じ方法で描きグラデーションは
中央からでなく程よいところに効かせました。

それぞれの図形の輝きの強さを決めたり、
線を絵に合う感じで入れたりするのが
楽しかったし、難しかったです。

絵の雰囲気をふわっとした感じにしたかったので、
絵の縁を強めにぼかしてあります。

絵を見てボーっとして頂けたら嬉しいです。


以前に、同じ描写機能で描いた絵→宇宙


当ブログに、拍手やコメントを下さったり
ランキングの応援をして下さっている方、
本当にありがとうございます!!!!!
励みになります。またいらしてください。



プロフィール


カテゴリー

こちらもどうぞ

スケッチブックの絵 小
スケッチブックの絵
涼しい日 小
涼しい日

最近の記事

過去の記事

このブログ内で検索

最近のコメント

ランキング参加中です!



ブログランキング・にほんブログ村へ

ページランキング

リンク

○△□

QLOOKアクセス解析
メールフォーム

→メッセージを送る

mobile

          


ブログパーツ