炎を色使いで表そうと試みました。

 

赤とオレンジは絶対に使い、紫と緑も入れたくなったので

ランスを取って、淡い色にして絵をまとめました。

 

中央の赤と白の丸をステンドグラスのテクスチャで表したくらいで

あとは色のグラデーションで表しました。

 

グラデーションは、Aiソフトのカラーのバーを

増やすことで一直線上に色を複数配置できるので便利ですね。

交互に色を配置したり、全く違う色を使うのにも便利です。

 

 

アップ画像と二枚載せました。

 

 

動揺に対する退治の意味も含めた絵を描きたくて

描き始めました。

 


月探査 Lunar exploration

 

 

 


 

 

 

 

そっと 何かを 月探査


君の事





君の事




想いの向こう側を描くことは難しいですね。
そんなことを考えると、どこまで描いても終わることはない気がするし、
筆を入れ過ぎてももったいない気さえします。

最もシンプルに想いだけを込めました。

始めに黒い雫型の図形を描き、そこへ点線や色足して、
斜めに図形を大きく横たえさせ、最後に桃色がかった円で
絵の全体のバランスを取りました。

最後に背景と枠線も絵の雰囲気を邪魔しないように決め、
枠線はぼかしを効かせて温かみのある絵にしました。

言葉の華




言葉の華




言葉や現象から発せられる、
手に触れられないものを描こうと思いました。

とても抽象的な絵ですが、
花が開くような曲線で絵をまとめたので、この題名にしました。

各線は、Inkscapeのグワッシュや歪んだ虹
インクのにじみなどの
描写機能を用いました。


拍手を下さった方、ありがとうございました!!!

おっとっと





おっとっと




先日、生まれて初めて歌舞伎を見に行きました。
前から見たかったのですが、ちょっと思い立って思い切って
一人で行きました。

すると、寝ても覚めても頭の中が、歌舞伎状態になってしまい
はまりそうで怖いです。
ほとんどはまって片足が抜けない状態です。

そこで、記念に絵を描こうと思いましたが、
歌舞伎をどう描いたらいいかちょっとわかりませんでした。
イメージといわゆる歌舞伎の幕、
歌舞伎揚げ煎餅に見られる色遣いで図形を配しました。

イメージの中には、縦横無尽に役者さんが動き回る様子、
妖艶な不思議な世界を想いながら描きました。

ご覧になったことがある方も多いかと思いますが、
是非一度ご覧になって見て下さい。



先日は拍手ありがとうございました!!




肌




お風呂で体を洗っているときに、この肌の質感などを
いつまで感じているんだろうと思った時に、
肌の絵を描こうと思いました。

水滴のイメージも絵に入れたかったので、
Inkscapeのテクスチャの震える液体という描写機能で
図形の表情をつけました。

主に中央上下に位置する台形の図形にその模様を施し、
その他の図形は淡い色にして重ねました。

中央の図形以外は肌をイメージした図形を並べました。
いつもとはまた違ってさらに抽象的な絵になりました。

色合いも図形もほんわかとしているので和んで頂けたらと思います。

心象



心象



少しぼやっとした絵を描きたくて描き始めました。
Inkscapeのぼかしの中のはかなさという描写機能で描きました。

大きな台形の中に、図形や線を直観的に配置しました。
色味はいつもよりはっきりした色にして、
描写機能でぼかして、全体的にはぼやっと見える絵にしました。

上下の帯の部分は、水彩画の描写機能で描きました。
思い浮かんだ丸などの図形でさっと描くのは
やっぱり面白いなと思いました。

昨日描いた絵は、スマートフォンの壁紙にして
普段の生活でも図形の絵を楽しんだりしています。




 

フィギュアスケート




フィギュアスケート



日々応援しているオリンピックの競技の中の
フィギュアスケートのイメージを描きました。

華やかな衣装で舞う選手たちの様子を光を帯びた線や
歪めた図形で動きを出しました。

図形の歪みは、Inkscapeのスムージングの機能を使い、
数値を40程にしてペンツールで線を引きました。
なめらかな図形になるようにノードも
足したり引いたりして調節しました。
フリーハンドで線を引いてそれを調節できる機能は便利です。

華やかさの中にも力強さも表す彼らから
目が離せませんね。頑張ってほしいです。
 

スケッチブックの絵


正月


今日は、色鉛筆で絵を描きました。
この絵は数年前に描いたものですが、
今見ても面白かったので掲載してみました。

何年もこういう絵を描いてるんだなと思いました。
細いペンと水彩絵の具で描いてあります。

 

空旅


空旅



最初に丸を描き、それを縮小したり複製したりして作った図形を
使って絵を描きました。

人間に見立てた中央の部分はフリーハンドで一筆書きの要領で
描いて黒く塗りつぶしました。

白い背景部分と風船と花壇の黒い部分の
バランスを考えて絵をまとめました。

いつもとはちょっと違った挿絵のような絵になったかと思います。


プロフィール


カテゴリー

こちらもどうぞ

スケッチブックの絵 小
スケッチブックの絵
涼しい日 小
涼しい日

最近の記事

過去の記事

このブログ内で検索

最近のコメント

ランキング参加中です!



ブログランキング・にほんブログ村へ

ページランキング

リンク

mobile

          


ブログパーツ