誘惑







誘惑




今回は、青みがかった色味と白線だけは
必ず使った絵を描きたかったので、
そこから試行錯誤して絵を描きました。

中央やや上の虹色を帯びた図形は、Inkscapeの3D真珠貝、
線の揺らぎはラフとつやという描写機能で描きました。


誘惑の中にも、
正当と思われるような誘惑や官能的な誘惑など、
様々なものがあると思います。

そのあたりを表現するように、
曲線や図形で変幻自在な無限な誘惑の様を描きました。
また、逆に落ち着いた雰囲気を醸し出してくれるような背景色で
誘惑の持つ正当性と思われる部分を表現しました。

描き始めは、もっと緻密な絵を描こうと思っていましたが、
絵をまとめるうちにシンプルな絵でも
バランスが取れたのでこのようにしました。
また緻密な絵も描きたいと思います。




少々久しぶりのブログ更新となりましたが、
またブログ共々宜しくお願い致します。

拍手などありがとうございます!!!!!!
Facebookページなどへのいいね!なども
ありがとうございます!

心象

心象 



今日は、気持ちの整理というか、
気持ちをそのまま描きました。

なるべく、丸三角四角という形を使わないで
線で描こうと思って描き始めました。

よく見ると、金属感のある輝きのある線は、
線の集合体として図形を作ってあります。
ほぼ線が集合して三角形になるように
線を集めて描きました。

それらの線は、Inkscapeの金属のリッジという描写機能を用い、
線は白色にしました。

背景の紺色の四角形は、インクのにじみ、
背景に引いた直線は、ラフとつや、
左下の雲のような形のものは、水彩画描写機能で描きました。

全体的に見てみると、ろうけつ染めで紺地の布を染めたような
雰囲気のある絵になっているみたいです。

着物の柄をこうして描くと面白そうですね。


心象 針金で

 

心象 針金で


今日は落ち着いた色合いの絵を描きたくて描き始めました。

心に浮かんだ図形を描き、
Inkscapeの金属のリッジ機能で金属を、
黒い模様の図形は、3D真珠貝の描写機能を利用しました。

描き始めから、とある祈りを込めて描きました。
心象の絵というと、金属感のある絵は描いて来なかったので
新しい感じがしました。

今後も今はこういう心象をこういう質感で描きたいなと思った時には
すぐ頭に浮かぶように描写機能を覚えるというのも大事だなと思いました。


心象



心象



自分の中の何かを探っているような絵です。
いつも描く絵よりも線の部分が多く、図形の部分と半分半分くらいです。

線を描いている時は縦横無尽に進めていくのでその辺りが
自分でもわくわくしながら進めました。

絵のバランスを考えて残りの図形を描きました。
図形は線と共鳴するようにほのぼのした雰囲気を出しました。

余白も緊張させないようにしたので絵も和らいだ印象になりました。


1

プロフィール


カテゴリー

こちらもどうぞ

スケッチブックの絵 小
スケッチブックの絵
涼しい日 小
涼しい日

最近の記事

過去の記事

このブログ内で検索

最近のコメント

ランキング参加中です!



ブログランキング・にほんブログ村へ

ページランキング

リンク

mobile

          


ブログパーツ