不確かな男







不確かな男




昨日の誘惑という絵に続いたような絵にしたかったので
男を題材に描き始めました。

帽子を被った男性が、
左下を向いて歩いている絵を想像しながら絵をまとめました。

最後に顔に円を配置してみると、正面を向いているような絵になりました。
その瞬間はギョッとしましたが、
面白い現象だったのでそのままにしました。

鼻とも見える突起が顔の左下にあるので、左下を向く男性に見えたり
マントで体を覆い、こちら側(正面)を向いている男性に見えたり
する不思議な絵に見えるでしょうか?

図形の色味はやや統一感を出し、落ち着いた風合いにしました。
背景の黒いぼかしの部分は、男が佇んでいるような不思議な雰囲気を
醸し出す効果を狙いました。


Facebookへのコメントなどありがとうございました!!!

誘惑







誘惑




今回は、青みがかった色味と白線だけは
必ず使った絵を描きたかったので、
そこから試行錯誤して絵を描きました。

中央やや上の虹色を帯びた図形は、Inkscapeの3D真珠貝、
線の揺らぎはラフとつやという描写機能で描きました。


誘惑の中にも、
正当と思われるような誘惑や官能的な誘惑など、
様々なものがあると思います。

そのあたりを表現するように、
曲線や図形で変幻自在な無限な誘惑の様を描きました。
また、逆に落ち着いた雰囲気を醸し出してくれるような背景色で
誘惑の持つ正当性と思われる部分を表現しました。

描き始めは、もっと緻密な絵を描こうと思っていましたが、
絵をまとめるうちにシンプルな絵でも
バランスが取れたのでこのようにしました。
また緻密な絵も描きたいと思います。




少々久しぶりのブログ更新となりましたが、
またブログ共々宜しくお願い致します。

拍手などありがとうございます!!!!!!
Facebookページなどへのいいね!なども
ありがとうございます!

図形夢〜図形曼荼羅〜









少し前に描いたものですが、
丸三角四角を使った曼荼羅みたいなものを
描いてみたくて取り掛かりました。
(大きな画像ですので、絵をクリックして拡大して是非ご覧ください!)

丸三角四角の大きさや向き、
図形同士の響き合いや間隔、
様々な空間に注意しながら絵をまとめました。

黒い背景に白い線で描くことで
生まれる効果や統一感や、
不思議な雰囲気を出せたらなと考えながら描きました。

どこまででも終わることなく描き続けていけるような
不思議な感覚を持ちながら描いたものです。

是非、力を抜いてボーっと眺めて頂けたらと思います。


大きな画像ですので、絵をクリックして拡大して是非ご覧ください!



拍手などありがとうございます!!!!!
JUGEMテーマ:

植物のいうことには





植物のいうことには




最近は、植物に実った実が目を楽しませてくれる季節ですね。

そんな植物たちの力ってすごいなと最近よく思うので
そのことを絵に描いてみました。

絵の実の部分は、Inkscapeのラフとつやという描写機能、
茎の部分は中央からグラデーションをかけた
クロススムーズという機能で描きました。
色味や円の大きさに配慮しながら描きました。

又、余白の部分も意識しながら絵をまとめて、
円が浮き上がってくるような
ワクワクしているような雰囲気を出そうとしました。

みなさんも秋の木々に目を楽しまれますように。



先日は拍手などありがとうございました!!!

言葉の華




言葉の華




言葉や現象から発せられる、
手に触れられないものを描こうと思いました。

とても抽象的な絵ですが、
花が開くような曲線で絵をまとめたので、この題名にしました。

各線は、Inkscapeのグワッシュや歪んだ虹
インクのにじみなどの
描写機能を用いました。


拍手を下さった方、ありがとうございました!!!

雨の音程





雨の音程




今日は、自由に図形を描いてからそれらを組み合わせて絵を描きました。

雨音がするのでそれらを描こうと、図形の配置を決めました。
どこか連なっているようで、
微妙に図形や線のバランスも兼ね備えたような絵にしたかったです。

色味も雨を連想させるような色にしました。

横にして眺めると、旋律のようにも見えたので、この題名にしました。

ボーっと眺めて頂けたらと思います。


下に、元の図形の絵を掲載しておきます。


雨の音程 原画

心象




心象




久しぶりに心象を描きました。
脳内にあったのは、曲線と円です。
それらを融合させた絵を描くことを念頭に描き始めました。

斜めに伸びる曲線は、Inkscapeのテクスチャである、
ぼかしのクロススムーズの描写機能で描きました。

左上のぼかした図形は、
中央からグラデーションをかけたものを複製して重ねて表現し、
中央と右にある小さな円は金属感を出すために、金属のリッジ描写機能を、
水彩で描いたような中央横に伸びる図形は、
水彩画描写機能で描きました。

様々な描写機能を用いて、
あまり平凡な表情の絵にならないようにして絵をまとめました。
白と黒の絵なので、背景の白の部分のバランスを考えて描き終えました。

絵を描き終えて見てみると、龍が目を開けて右向きに横たわり、
斜めに伸びる曲線は龍の髭を表してる絵にも見えてきました。

みなさんはどうお感じになりましたか?

白黒の絵で何かリラックスでもして頂けたらと思います。

ブログをご覧下さりありがとうございました。
 

新境地




新境地




絵はほとんど新境地ではありませんが、丸と曲線だけでまとめました。

色や円の雰囲気と曲線の輝きがマッチしていたらと思います。
白色の部分も心地よさを感じて頂けたらと思います。

暑い日が続きますが、みなさんが元気にお過ごしになれますように。

おっとっと





おっとっと




先日、生まれて初めて歌舞伎を見に行きました。
前から見たかったのですが、ちょっと思い立って思い切って
一人で行きました。

すると、寝ても覚めても頭の中が、歌舞伎状態になってしまい
はまりそうで怖いです。
ほとんどはまって片足が抜けない状態です。

そこで、記念に絵を描こうと思いましたが、
歌舞伎をどう描いたらいいかちょっとわかりませんでした。
イメージといわゆる歌舞伎の幕、
歌舞伎揚げ煎餅に見られる色遣いで図形を配しました。

イメージの中には、縦横無尽に役者さんが動き回る様子、
妖艶な不思議な世界を想いながら描きました。

ご覧になったことがある方も多いかと思いますが、
是非一度ご覧になって見て下さい。



先日は拍手ありがとうございました!!

ハーブの季節




ハーブ




ハーブというと、ラベンダーやローズマリーなど有名なものが
今とてもいい匂いですよね。

それらの香りにうっとりしていることがよくあります。

今日はそんなハーブの一こまを描いてみました。
みなさんもよい香りに出会えていますように。

 
先日は拍手ありがとうございました!!励みになります。

図形の中に入ります。







今日は、図形の中に入りたいと思います。

さて、いきますね。

それっ























































































 
なんだそれ、と思われたかもしれませんが、
どう作ったかお分かりでしょうか?

種明かしは、下のようなハガキの絵とガラスの入れ物を
上に重ねて色々な角度から写真を撮りました。








図形の中6




面白い画を取れた時は、本当に図形の世界に入り込んだ気になって
面白かったです。

森の葉




森の葉




今日は、大きく描いてある部分の絵が頭に浮かんでいたので
それを取り入れた絵を描きました。

そのため、いくつかの図形はなるべく小さくして
大きな部分を際立たせる構図にしました。

絵をまとめる上で図形を置く位置を一番考えたのは、
深緑色の四角形です。この場所が一番落ち着いたので決定しました。

素朴な感じの絵になっていればと思います。

蛍の灯




蛍の灯




先日、生まれて初めて自然に生息する蛍を見ることができました。
まさしく幻想の光で美しかったです。

それを見て感じた命の灯を描きました。

色は、蛍の光らしく蛍光の黄色を多用し、
グラデーションを効かせてほのかな光にしました。

水や所々に図形も配してあります。

飛行船




飛行船




青い空に爽やかに淡く飛行船を描きました。

背景は、Inkscapeのテクスチャの、水彩画の描写機能で描きました。
金属のリッジの描写機能など、様々な表情の図形を配しました。




肌




お風呂で体を洗っているときに、この肌の質感などを
いつまで感じているんだろうと思った時に、
肌の絵を描こうと思いました。

水滴のイメージも絵に入れたかったので、
Inkscapeのテクスチャの震える液体という描写機能で
図形の表情をつけました。

主に中央上下に位置する台形の図形にその模様を施し、
その他の図形は淡い色にして重ねました。

中央の図形以外は肌をイメージした図形を並べました。
いつもとはまた違ってさらに抽象的な絵になりました。

色合いも図形もほんわかとしているので和んで頂けたらと思います。

雨〜宇宙〜




宇宙の雨



今日は、はじめから宇宙と雨を描こうと思っていました。
この二つを同時に描いたらどんな絵ができるのか興味があったからです。

図形の表情を様々に描いてから、
絵をまとめるべく図形を配置して完成させましたが、
その配置を決める段階に一番時間がかかりました。

構成上、上部の横に伸びる点線の下にできる
絵の中の左下の余白を活かすようにしました。
そのため、右側に図形を寄せて絵をまとめました。



時間がかかったという、図形の配置はどのように変わっていったのか、
下に今後の参考として載せておきます。


宇宙の雨 原画



こちらの図形の配置も一見バランスが取れているように見えますが、
もう少し、絵に面白味と動きを出したかったので、
上の絵になるよう試行錯誤しましたが、好みにもよるかもしれません。


どうにか、ぼーっと眺めて楽しんで頂けたらなと思います。

少年と犬



少年と犬




金属っぽさは、Inkscapeの金属のリッジで出しました。
人間と犬の色の濃さや雰囲気を合わせて一体感が出るようにしました。

背景は水彩画、​背景の縁はフェルトの描写機能で描き、
中央からグラデーションをかけました。

日々、図形で絵を描こうとしている私が
こういった題名の絵を描こうとすると
こういう絵になるんだなと思います。

ほわんとした雰囲気が出せていたらと思いました。
 

花のしおり




花のしおり




どうにか美しく見えるバランスを持ったいくつかの楕円を
Inkscapeのテクスチャの屈折するジェルAの描写機能で表情を変え、
組み合わせて花を表現しました。

中央の点線で茎を表して、その他の図形を描いてまとめました。

こうした金属感のある線で描いて作ったしおりなんかがあっても
面白いかなと思いました。

絵をまとめるときに縦に直線上にまとめようとすることで
やっと一体感が出てきました。

花の部分の色の調整を自由に決める時が面白かったです。

扇風機





扇風機




最近は、耐えられぬ暑さに扇風機を回しています。
 
これからの夏の暑さに思いやられますね。

図形の命





天国の片隅で

【天国の片隅で】




図形龍

【図形龍】




図形の呼吸

【図形の呼吸】




図形脈

【図形脈】




今日は、絵を描いていて不思議な感覚がありました。

曼荼羅や宗教画、煩悩の何かを描いているような
ぼんやりした感覚がありました。

描く際は、心地よく感じる場所に
心地いい色をした図形を配置するように心がけました。

図形は全て、ぼんやりした表情のものにしたかったので
中央や図形の隅からグラデーションをかけたものを使用しました。

特にみなさんに見て頂けたらなと思うのは
一番上に載せた絵です。

その時に描いた一つ一つの部品、
図形の固まりもバランスを考えて配置したものなので
それらもクローズアップした形で掲載しました。

一度にこんなに欲張って掲載するのも珍しいのですが
面白いので載せておきます。


描き終えて落ち着いて描き始めを考えてみると、
はじめは女体や体のこと、
生命力のことなどを考えながら描いていたので
そのあたりが表現されているのかなと思います。

動き出しそうな切り抜いた図形




写真2




今回は、色鉛筆で絵を描いたので写真で掲載します。
色鉛筆で描いたあとに、これは初めての試みでしたが
ハサミを使って図形の輪郭を切り取ってみました。

こうやって図形をかたどると、図形が動き出しそうに感じます。

図形の色合いは、一つの図形に二色以上使うようにして
図形の重なり合いは、図形同士の響き合いのようなものを
感じながら描きました。

図形の絵で癒しなどが表現できたらいいなと思いながら描きました。

ハサミで切り取ってみると、意外と動的な面白味のある
絵になったと思います。

いつもと違う動き出しそうな図形を楽しんで頂けたらと思います。


写真1




写真を撮る際の角度を変えたパターンと二枚掲載しました。
見る方向を変えただけで、面白味も違うのかなと思います。



コメントや拍手などありがとうございます!!!!!
ブログをやっていて良かったな〜と思います。

雨のち晴れ



雨のち晴れ




今日は、四角形から描き始めました。

そこから自由に図形を描いてから、絵を組み立てて完成させました。

この絵は、出来上がってから回転させて落ち着いて
見える逆さの絵に決めました。

逆さにしたために、雨が降ってくる絵が逆さに見えて
不思議な雰囲気が出せたかなと思います。

三角形のような矢印のような図形は、金属のリッジという
描写機能で金属っぽさを出しました。

黒くぼやけている円は、インクのにじみの描写機能で描きました。

ボーっと見て頂けたらと思います。

四角の円舞



四角の円舞




今日は、太い線で描いた四角形を使った絵を用いた絵を

描きたくて描き始めました。


色や図形の距離感を考えながら絵を配置しました。

最後に背景色を決めましたが、このブログでは珍しい

濃いあざやかなピンク色にしました。

たまにはこんな絵も良いかと思いました。

心そよぐ音




心そよぐ音




今日は、音符を描こうと思い描き始めました。
(絵をクリックすると大きくて見やすいです。)

大きなブルーの音符を斜めにしたシンプルな絵にしようと思ったのですが、
背景色を決めているうちに、背景によっては音符の円の部分が
季節柄、蛍の光に見えたり、浴衣の模様などに見えだして
それぞれが綺麗に見えたのでそれらを活かそうと思いました。

音楽とは、日ごろ心をいかようにも揺らすような効果があるな
と感じているので、その音の移ろいを表すように
音符を並べました。

音符の大小、色のつながりを考慮しました。
一番大きな音符がよく見ると見えてきます。
その音符と背景色が一番消え入りそうな色の組み合わせだったので
曲の終わりを表したくて、すべての音符を請け負うように
背景に一番大きく表しておきました。

それらの効果によって、どうにか絵に一体感が出せていたらと
思います。音楽は身近なものですね。

森の音楽



森の音楽




夏の夜は何かといやな虫などが出てくるので、
いつもパソコンで夜、絵を描いている私にはこたえる季節となりました。

パソコンと自分の部屋が離れているため、しばらくは手書きの絵を載せる
ことになるかもしれません。

こちらの絵は、はがきに黒ペンで絵を描いた後に、
クレヨンで色付けをして、ティッシュをちぎりねじったもので
色をぼかして描きました。

クレヨンを使ったのは久しぶりだったので懐かしく楽しかったですね。

取りかかる前から色合いを緑を多めにしたかったので
その調子で描いていましたが、後から色をたくさん使いたくなり
段々と収拾がつかなくなりました。

なんとか最後まで色合いや、ティッシュの動きの向きなどにより
絵をまとめようとしました。

曲線や様々な形の図形が散見されるので森の音楽という題名にしました。

ウイルススキャンのお願い




当ブログで使用している
JUGEMブログサービスに不審なコードが
埋め込まれていたようです。

もし5/24〜5/28の間にjugemブログを見られた方が
いましたらウイルススキャンをお願い致します!

アクセスしたPCが感染する可能性があるので
注意するようお達しがありました。


アクセスして頂いたのに申し訳ありませんが、
安全のためウイルススキャンなどで
ウイルスチェックをして頂きたく思います。

ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

命の長さ



命の長さ




昨日は、題名のようなことを考えさせられた一日でした。

水色の背景は川の水の流れに時の流れを重ねて表し、
図形は日々起こる多くの人の出来事は組み合わせがいろいろあって
人それぞれの人生なんだよな、などということを描きだしました。

図形の大小や色でその辺りの変化を出しました。


コメントや拍手ありがとうございます!!励みになります。




鏡




丸三角四角を自由に配置して、それらで鏡を囲った絵にしました。

鏡の中央のぼやけている部分は、Inkscapeの屈折するジェルの
描写機能を用い、中央からグラデーションをかけて
鏡っぽく見えるようにしました。

丸三角四角は、図形同士がどこか呼応するように
感覚が心地よく感じられるようにして配置しました。
色も同様にして考えました。

一番外側の線は、金属のリッジの描写機能で描いて
鏡っぽさを出しました。


ボーっと見て頂けたらと思います。

雨と蝶




雨と蝶





好きな柄の図形を自由に描いてから

図形を組み合わせて絵にしました。

Inkscapeのグワッシュや、震える液体の描写機能で背景の柄を

その他は歪んだ虹などの描写機能で描きました。

淡い色と背景の多くの白色で

少し儚い絵になったかと思います。

窓辺にて




窓辺にて


 

今日は、淡い色の円を使った絵を描きたくて描き始めました。

背景は、Inkscapeのグワッシュ、屈折するジェルBの
描写機能で描きました。

グラデーションの色によって、
空や海をイメージできるようにしました。

中央上部の金色の円は、
金属のリッジの描写機能で描きました。

水色の部分には、細かく図形も描きこんであるので
拡大して見て頂けたらと思います。

こうした描きこんだ部分がないと
絵がまとまらない気もしました。

下部左下の濃い青い円で絵を引き締めました。


プロフィール


カテゴリー

こちらもどうぞ

スケッチブックの絵 小
スケッチブックの絵
涼しい日 小
涼しい日

最近の記事

過去の記事

このブログ内で検索

最近のコメント

ランキング参加中です!



ブログランキング・にほんブログ村へ

ページランキング

リンク

mobile

          


ブログパーツ