どうか体よく








程よく絡みあって留まって欲しいと、
とある物事をみていて感じたのでそれを描きました。

図形の形、隣合う図形の色のバランス、角度などを考慮して
うまく図形が絡むよう気を付けて描きました。

図形の並びで丸を形成していく上で、
どこか緊張感を保ちながら描く過程が面白かったです。

程よい距離感を持つことは大事だなと思いながら描きました。


くすみめの色で








初めて色つきの絵を投稿しました。

心地良さを求めて、くすんだ色を共通して用いて図形を配置しました。
中でも白だけはどこか一つ目を引く所を残したくて、くすまない白色を使用しました。

くすむ色を調節することと図形の大きさ、図形の角度を考えるのが面白ろかったです。
心穏やかにするような色合いを求めました。


〇だけで描いた







〇だけで描いた絵。たまにはってことで描きました。

丸だけを使って何か特定した物体を描くのも面白いですよね。
これは白い紙にバランスをとって丸を配置しただけです。
それだけでも気持ちが落ち着きました。

絵にして表現するのも面白いですが、バランスを取りながら図形を描くこと自体に
何か救いを求めたり、嬉しさを表出する時があります。これはそんな感じの中で描いたものです。


11日の祝日・・色んな想い





動きを求めているような絵になりました。
珍しく動的な絵になったかもしれません。

絵を回転させながら白黒のバランスを考えながら描きました。
ボールを投げているような印象が面白かったのでこの絵にしました。
絵の大きさもこれくらい小さいとあまり構えずに見ることができる気がします。

今日は建国記念日ですね。色々なことを考える日です。


強靭さ


 






強靭な物が求められる時、という感じで描いてみました。

強靭に見えるように、丸みのある四角形外枠を太い線で囲み、
左には屈強な黒い四角を、右下にも角を抑える線を配置しました。

普通の四角でなく、丸みのある四角形にしたのは、
しなやかに様々な物事に対応し、完璧でない部分があっても補い合う、
というイメージを込めたかったからです。

全体としてしっかりとした印象になるように描きました。

自然とうまく付き合い屈強な国土を築きたいものです。


大きな絵を描きたい気持ちの日  4回転どーん


元の絵


左に90℃回転
左に90℃回転 


右に90℃回転

逆さにしたもの
逆さに回転


大きな絵をずどーんと描きたい日でした。

今日は描いてから回転した絵を載せました。
逆さに回転したら可愛くなったりと表情は変わるものですね。

もちろん絵の上下左右を見極めて絵を完成することが主ですが、
こういった図形の絵だと回転させて絵を楽しむといったことが可能で
中途半端な回転の状態で絵を見るということもよくします。

これに色を回転させながら足していっても面白そうです。


回転させながら描いてみる








紙を回転させながら描きました。
そうすると一つの図形から次の図形を描くときにバランスを取るのですが
その作業が面白いです。又、色の濃淡や形の大小を取るうちに
その時に考えていることが静かに落ち着くんですね。

特にこれと言って意味を求めないでも、頭にこんな図形が浮かんだから描いてみたい、
と描くことが多いです。手書きで描きためていた頃は
そんな日々が続いたり、数か月間が空くこともありました。

ブログではなるべく毎日形にしてみようと思います。
ブログがあることで描く励みにもなりそうです。


写真から発展させて









手に針金を持った写真を元に描きました。
黒い五角形の部分が腕、その上の四角と台形が手の部分です。
そのほかは針金の部分を再現しています。

元の写真の針金は、縦横無尽に伸びておりそのおおらかさが面白かったので
白黒の絵にしたいと思いました。

絵も面白いですが、針金や紙粘土等は身近で自分の手でこねくり回して
形を表現できるので自分としては注目のアイテムです。

写真を見て針金で形を作った時のことを懐かしみつつ描きました・・・。


封じるべきもの







自分の気持ちをコントロールできない時がありますが、
そんな時は絵を描いて自分の状態を再確認することがあります。
これがその絵ですが、どこか絡まった悩ましげな感じが出ていると思います。

大きな半円のぼけた図形はその部分が表れています。
小さな絵にそのあたりの思いを込めて克服していこう、といった感じの絵です。

時には封じるべきものもあるんですよね・・・。


色々ブログいじり勉強中です。


幸せの一つのかたち


 




生きていると辛いことにぶつかることがありますよね。
しばらくそのことから立ち直れない日が続き、
ようやく日をおいて、そのことが幸せの一つの形として
受け入れられた瞬間があったので、そのことを描きました。

図形を中央から広がっていくように描き、色の濃淡で変化を出しました。
弾むような内面を表せていたらと思います。

時間が経ったから描けた絵と言えると思います。
辛かった当初はこういう形で絵を表すとは想像していませんでした。

続きを読む >>


プロフィール


カテゴリー

こちらもどうぞ

スケッチブックの絵 小
スケッチブックの絵
涼しい日 小
涼しい日

最近の記事

過去の記事

このブログ内で検索

最近のコメント

ランキング参加中です!



ブログランキング・にほんブログ村へ

ページランキング

リンク

mobile

          


ブログパーツ